留学・音ゲー・研究備忘録

heine98の音ゲー・研究・留学の記録

留学

してPh.d(博士号)を取得することを目指して大学、大学院と進んで来たわけですが、予想してたよりも厳しい結果を突きつけられている。

もちろん幸いにも何校か合格をもらい(条件が厳しいが)、何校かには補欠で登録してもらっている。
でも、かつて夢見た憧れの大学からは無情にもたたき落とされ続けた。

曲がりなりにも、国内で有数の大学に来てしまったせいで、周りの優秀さが痛く刺さり、また元来サボり症だった俺は、真面目にコツコツすることを怠り、凡人どころか不出来なほうとして指導教員に見られていると思われる。

今、周りがトップスクールに合格を決めている中、パッとしない結果となったことが辛くて、ここ1~2か月ほど泣いたり不眠症になったり食欲が極端に落ちた。

ほぼ3年間、毎日土日も含め大学に通っていた(勉強・研究をしていたとは言いづらいが)のに、足が遠のいた。

まあ、まだ引きこもってはいないけど、本気で精神がヤバいと思ったこともあった。

今はもう結果を受け入れ、ここから何とかするしかないという前向きとも諦めとも取れるような気持ちでいる。

ただ、今後どうするのかということをずっと考え続けてきたし、留学に際して資金が国内の奨学金では100%カバーできないこと、どこに行くか、卒業後の就職、など色々頭を悩ませる問題もあり、本当に疲れたという一言に尽きる。

それで今は弐寺に逃げているわけだ。